So-net無料ブログ作成

食事療法10*水素サプリメント [健康]

食品中の食塩量

 味つきの加工食品中の食塩は、意外に多いのです。魚も肉も素材を料理すると2%(材料100gに2g)の塩分は相当塩味が強く感じるのですが、かまぼこやハム、ソーセージなどは2.5%もあるのに薄く感じ、しょうゆなどをつけがちです。塩焼きでも煮魚でも調味用に加えた調味料は、流れたり汁に残るので摂取する食塩量は計算よりも少なくなります。味つきの加工食品を避けることが1つの要領です。
 薄味でも量が多いと食塩が多くなります。汁物、めん類、味つけご飯物などには注意しましょう。農村で漬物を山のように食べる習慣は、食塩のとりすぎの原因になります。


水素サプリメントは活性酸素を無害な水に変える働きとともに、細胞のエネルギー産生に直接的に働きかけ、弱った細胞を元気します。
細胞が元気になると、臓器の働きも良くなります。
水素サプリメントについて知りたい方は水素サプリメントについて簡潔にまとめた、こちらのホームページをご覧下さい。

世界最高峰-水素サプリメント解説

固体マイナス水素イオン解説

nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。